株式会社データロジック      Google  サイトマップ掲示板お問い合わせTOP

製品情報サポート会社案内採用情報リンク

  2021年|〜|2011年2010年2009年2008年2007年2006年
  |REAL4に関するお知らせ

 見積積算システムに関する重要なお知らせ                                 2007.12.13

Windows Vistaで見積積算システムを使った場合、下記のような現象が起こります。

≪現象の内容≫
Office2007を使用してExcel出力をした場合、Office2003以前のタイプで使用すると文字化けを
起こしてしまう。


    現象の詳細と回避策はこちら

 汎用CADシステムArris3に関する重要なお知らせ                             2007.11.20

汎用CADシステムArris3で 下記内容の不具合が発見されましたので お知らせいたします。
≪不具合の内容≫
施工図Ver2.8をインストール後、Arris3の継ぎ手マスタの画面を選択したらエラーになる。


    修正プログラム(約590KB)のダウンロードはこちら

 最適取合システムに関する重要なお知らせ                                 2007.11.12

最適取合システムで 下記内容の不具合が発見されましたので お知らせいたします。
≪不具合の内容≫
最適取合 Ver2.10B 以前のバージョンで、取合修正で手修正を行ったときに、同じ取合の組合せの
定尺の間に異なる組合せの定尺が並んでいる場合、カッティングプランと加工図に出力される集約された
定尺の内容が重複する場合がある。

    修正プログラム(約860KB)のダウンロードはこちら

 NCデータ変換に関する重要なお知らせ                                   2007.10.29

NCデータ変換で 下記内容の不具合が発見されましたので お知らせいたします。
≪不具合の内容≫
母屋配置でL型鋼を配置した後NCデータ変換を行った際 部材の向きによって穴を開ける面が違っている場合がある。

  該当機種 アマダBWDG アマダBG-WIN タケダUWF-150S 
         タケダCBF-2515W/4020W 大東精機DS400

    修正プログラム(約1.5MB)のダウンロードはこちら

 ドーブチシステム Ver2.71に関する重要なお知らせ                             2007.05.22

ドーブチシステムVer2.71で不具合がございました。
ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありません。
≪不具合の内容≫
ドーブチ符号管理で、 ボルト穴、ピース位置が 小数点以下2桁以上の端数がつく場合
ドーブチの長さが違うのに、同じ符合になってしまう場合がある。


    修正プログラム(約39MB)のダウンロードはこちら

 施工図システム Ver2.7に関する重要なお知らせ                             2007.01.19

施工図システムVer2.7「切断孔明加工指示書」で不具合がございました。
ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありません。
≪不具合の内容≫
ブラケット部材を印刷するとき、 溶接情報表示=する に設定し、 端部情報左右反転集約=する
にした場合、同じブラケット部材が2重に出てしまう場合がある。


≪回避方法≫
修正プログラムをお使いいただくか、 端部情報左右反転集約=しない に変更してください。


    修正プログラム(約 2.3MB)のダウンロードはこちら
コピーライト データロジック